個人が出来る災害募金オークション【案】 の振り返り

3月にやってみた、個人でのチャリティー的オークション。
http://ameblo.jp/m100825/entry-10837547768.html

無事に落札され、とても良い取引が出来ました。
せっかくなので、良かった点、悪かった点を振り返ってみます。

■良かった点
・自分はモノを提供するだけで、義援金へ協力が出来た
・落札者も「良い取引が出来た」と非常に満足して頂けた
・落札者→出品者→義援金の場合に発生する、銀行への余計な手数料などが生じずに済んだ
・ウォッチリストへ登録した方(数十名)は、少なくとも一度は趣旨を見て頂けた(はず)

■悪かった点
・輸送中の事故などを考慮していなかった
 【対策】念のため先に送付して動作確認後、入金(義援金振込)をして頂いた
 【今後】事故の場合の取り扱いを考慮しておく必要あり。(高額落札の場合は特に!)
・入金(義援金振込)の確認方法を熟慮していなかった
 【今後】落札者の信用度にもよるが、メール添付で払込票送付などの取り決めは必要

今後は、義援金ブームが去っているであろう2011年末頃にでも、
今回の悪かった点を糧にして、より効果的に出来るようにしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする