インサイト(旧型, ZE1)のエアコンフィルター交換

花粉の季節前にやっている行事ながら、今年は時間が取れず…なんとか梅雨前に交換完了。
流石に旧インサイト ZE1型の情報は少なくなってきたので、自分のメモ兼ねて。
作業時間15分程度。

【1】エアコンフィルターを用意する
ホンダのxx3系フィルタが該当。お店で適合車種確認の上で購入をオススメ(一応リストには乗っている)
ボッシュ(BOSCH) 国産車用エアコンフィルター アエリスト ナノ 【抗アレルゲン】 AN-H01
継続は力なり

【2】プラスドライバ、めがねレンチ(サイズ10)を用意する
プラスドライバは一般的なサイズでなんら問題なし。
取り外すナットがモンキーだと回せないため、めがねレンチは必須。
$継続は力なり

【3】プラスチックカッターを用意する
初めて交換する場合は、プラスチック部品を切る必要があるため。(2回目以降は不要)

【4】グローブボックスを取り外す
グローブボックス下部を覗きこみ、ネジ1、2をドライバで取り外して、グローブボックスを外す。
$継続は力なり
$継続は力なり

【5】金属ステーの固定を外す
ネジ3、5とナット4、6を取り外す。
$継続は力なり
$継続は力なり
$継続は力なり
※初めて交換の場合、金属ステーの前にプラスチックステーがあるため、プラスチックカッターで斬る。
(整備手帳通り…のはず。機能上の問題なし)
$継続は力なり

【6】ハーネスを外してずらす
はまっているだけなので簡単。エアコンフィルターが取り外せる程度に良ければ十分。
$継続は力なり

【7】金属ステーを下にずらすor外す
前部プラスチックを浮かせればずらせるor外せるので、作業しやすい程度に。
(自分の場合は、完全に外すと取り付けが面倒なので、ずらして作業が主)
$継続は力なり

【8】エアコンフィルターのカバーを外す
上と下で引っかかっているだけ。ここも簡単。
$継続は力なり

【9】旧エアコンフィルターを外す
Air flowは左から右が正解。手前に抜き出す。
$継続は力なり
しかし、毎度こんなに汚れるのを見ると、外気って意外に汚れていると再認識させられる…
$継続は力なり

【10】新エアコンフィルタを取り付ける
Air flowを間違えないように。左から右。
$継続は力なり

【11】取り外しと逆の順序で組み立てる
上記8→4まで逆順で実施する感じ。

【12】グローブボックス内に交換シールを貼っておく
次回の目安に。
$継続は力なり
交換したから外気の匂いが全然違う!というものでもないけれど、
やっぱり定期的に交換しておいたほうが、気分は良いものですな音譜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする